フックが指に刺さって抜けない!病院に行ってやった事と費用など

フックが指に刺さって抜けない!病院に行ってやった事と費用など

多摩川でシーバスを狙っていたのですがナマズがヒットしました。

やってはいけないことは、ルアーを手で持って魚をぶら下げたり、指でフックを外すこと。

やってしまった私。

左手の人差し指と中指にルアーのフックが刺さって抜けなくなってしまいました。

フックの「返し」の部分まで指の先の腹に食い込んでしまい万事休す。

病院に行きましたので、

皆さんの参考になればと手術経過と費用などを、ここに書き記しておきます。

スポンサーリンク

フックが指に刺さったのを甘く見てはいけない

今回、ルアーのフックが『返し』の部分まで指の腹に刺さってしまいました。

病院で取ってもらうことになってしまったのですが、

思っていた以上に重い怪我だった。

ことを思い知らされました。

切って、フックを抜いて、消毒してお終いだと勝手に思っていましたが。

そんな単純には済まないことが分かりました。

甘く見てはいけません。

私は十数年前も一度、フックを指に『返し』まで刺してしまったことがありました。

その時は刺した部分が一本だけだったので、自分で強引に肉を引き裂いて、えいっと引き抜いたのですが、洗っただけでそのままにしておいて治しました。

今考えると、感染症などにならなくてよかったと思います。

幸運だったのかもしれません。

今回は、トレブルフックのうち2本が人差し指と中指に一本づつ刺さってしまったので、強引に取ることもできませんでした。

それより痛くて無理…。

時間外受付へ直行しよう!

フックが指に刺さった状態で、クネクネとナマズが暴れるので大惨事になりました。

ナマズにはひどいことをしましたが、足で踏んで完全に押さえつけました。

ナマズさんゴメンね。

プライヤーでスプリットリングの部分からフックを外し、指に刺さった状態に、なんとかできました。

しかし、左手はフックが刺さり、右手はナマズのヌルでヌルヌルのクサクサです。

もうヤケクソです。

多摩川の流れに手を入れて洗うしかない(泣)

家に戻り水道水でフックが刺さったままの指を洗いました。

病院に行くので臭いとマズイ。

右手のナマズ臭も出来る限り洗いました。

最初、ネットで外科を探しました。

3件しか近くに外科がない。

もし、外科じゃなかったら。

町医者だと、こんな施術やったことないかも。

と思い、近所の一番大きい、大学の付属病院に行きました。

しかし、一般の予約診療はすでに終わっていた午後3時過ぎ。

時間外受付という文字を見つけ、受付の女性に

「あの〜すいません。」と言って、フックの刺さった指をちらっと見せると、受付の女性は、

「!」となり、「はじめての方」のカウンターへ行くようにと言われました。

「はじめての方」カウンターでも、また、嫌な趣味にようでいやなのですが、また指をちらっと見せて、

釣り針が刺さった旨を説明しました。

フックが指に刺さった時は皮膚科

私は、昔、倒れて頭を切った時は『脳神経外科』で、頭を縫った経験があったので、指に刺さったフックを抜くのは『外科』だと思っていました。

しかし、「はじめての方」のカウンターの女性に『皮膚科』に行くように言われました。

そうです。

指に刺さったフックを取るのは『皮膚科』だったのです。

麻酔注射を指に射たれる

フックを抜くにあたり、麻酔をすることになりました。

その前に、持病はないかとか、アレルギーはないかとか、過去に麻酔で危険な状態になったことはないかとか聞かれました。

アナキラフィシーショックの心配があらからだそうです。

フックが刺さっているのは指先なのですが、指の付け根あたりに数カ所、麻酔注射をチクリチクリと射たれました。

針を抜くのに針を刺す。

どちらにしても痛いわけです。(泣)

デカいニッパーが登場!フックを切る

先生の近くで看護師さんの声が聞こえます。

「これでどうですか?」みたいな。

怖くて、ドクターの手術?を見れなかったのですが、

ブツっと音が聞こえました。

フックを途中から切断したのは分かりました。

ドクター:「よしよし」

フックを抜かれたあと、台に置かれていたのは、どデカいニッパーでした。

ブルブル。

人差し指は、針先が半周して指から出ていたので、フックを切断したあと、そのまま先から抜枯れました。

中指は奥に針先が刺さったままだったので、少し皮膚を切ったようです。(まだ患部をよく見てません。)

指の中にフックのカケラが残っている可能性を考え、レントゲンを撮られる

無事に指に刺さったフックを取り除く手術?が終わりました。

これで終わりかと思ったら、レントゲンを撮るとのことです。

ドクターが見ても、取り除いたフックが古く、錆びていたのです。(拾ったルアーだったのです。)

指の皮膚の中にフックのカケラが残っている可能性があるかもしれないということで、レントゲン撮影するのだそうです。

レントゲン写真をドクターに確認していただいたところ、フックのカケラは指の肉の中には残っていませんでした。

ひと安心。

一週間は風呂に入るなとドクター

ドクターに、一週間は風呂に入らずシャワーにするように言われました。

先生曰く、風呂の水は汚れているとのこと、今回の指の傷跡には良くないとのことでした。

フックを抜いた指の傷跡は、石鹸で洗えと言われました。

フックについた汚れを甘く見てはいけないようだ。破傷風の注射をされる

そして、今回驚いたのは、最後に破傷風の予防注射をされたことです。

先生は、これは舐めてはいけないと言われました。

綺麗になったと言っても多摩川の水。

今日のポイントでは洗剤のような泡が立っていました。↓

汚い多摩川

その水で、ジャブジャブと指を洗ったし。

刺さったフックは古くて錆びていたし。

驚いたことに、破傷風の注射は3回射つ必要があるそうです。

なんと次の注射は2ヶ月後とのこと。

ね!フックが指に刺さっただけ、とナメちゃいけないのです。

でも、釣りに行くと、返しまでは刺さないものの、いつも指にブスブス刺していますよね。

ミミズのついた釣り針なんかも、いつものように指に入る刺さっています。

マズイんでしょうね。ドクター的には…。

これから気をつけよっ。

指に刺さったフックを病院で抜いた時の費用

今回、フックが2ヶ所、人差し指と中指に一ヶ所づつ刺さり、それを病院で抜いてもらいました。

費用は以下の通りです。

診療内容

  • 初診料:282点
  • 画像診断x-ray:349点
  • 投薬:68点
  • 注射:96点
  • 処置:62点

合計 857点

請求内訳

  • 診療負担額:2,570円
  • 選定医療費:3,000円
  • 消 費 税:240円

請求額合計 5,810円

※社会保険加入での金額です。

(次の来院時の診療費は、220円でした。)

処方せん

ジェネリック薬 590円
(抗生物質5日分、痛み止め6錠)

魚からルアーを外す時は絶対にプライヤーを使おう

今回は、私が甘かった。

なんで、ルアーを掴みにいってしまったのだろう。

写真を撮った後、ナマズが案外じっとしていたので、簡単にルアーがポロッと外せると錯覚してしまいました。

バカです。永遠の初心者です。

プライヤー持ってたのに…。

ナマズは特に注意が必要

↑この画像を撮ったすぐ後に悲劇が起ころうとは…。左手でルアーを持った瞬間に!!!

フックを外す時は、バスやシーバスだと、ルアーが口に引っかかったま「バス持ち」して、「うりゃ〜!どうだ〜!」って、やってしまいます。

最近のアングラーさんは、やらないかもしれませんが。

ナマズの口からルアーのフックを外す時は、注意が必要です。

今回、指に傷を追って改めて感じました。

「ナマズのクネクネはハンパない!」

シーバスや鯉の比じゃない!

ルアーを持った瞬間にウナギに近いクネクネ感で頭を振られました!

どんどん指にフックが!!!!

私、悶絶!

ドクターありがとう。

おじさんもフィッシュグリップとやらを買うことになりそうな…

私、フィッシュグリップというものを持っていません。

陸っぱり専門なので、ランディングは、どちらかといえば、づり上げられるようなポイントで釣ることが多い私は、プライヤーだけで済ませていました。

今、本格的にはシーバスフィッシングをしているわけではないのですが、今回の事故で、フィッシュグリップ、必要だよな。

と感じはじめたところです。

今頃かよー!

ごめんなさい。

あなたはバーブレスにしていますか

あなたは、ルアーのフックはバーブレスにしていますか?

誰かの話では、バーブレスにしても魚がバレる確率はそれほど変わらないとか。

小さいルアーなら管理釣り場で使うこともあるかもしれないから、バーブレスにしてもいいかも。

でもな〜。

釣行回数が少ないし、バレるのやだしなぁ。

あなたはどうですか?

ドクターと、少しだけ釣りの話など

今回、指のフックを抜いていただいたドクター、30代くらいだと思いましたが、少し釣りの話をしました。

ドクター:
「多摩川でルアーで何が釣れるんですか」

私:
「スズキとかブラックバスとかナマズとかです。」

ドクター:
「ここいらでもスズキが釣れるんですか」

私:
「ええ、夏とか、鮎を追って登ってくるんです…」

なんて会話を針を抜かれる前にちょこっとしました。

ドクターは、海釣りをされるそうだ。

ちょうど『鉄腕DASH』で多摩川ナマズが取り上げられていた

私は家にテレビがないので、見ていなかったにですが、前週のテレビ番組『鉄腕DASH』で、多摩川の魚について扱っていたことは、ツイッターのトレンドを見て知っていました。

2919年は、多摩川の鮎の遡上が少ないことや、奇しくもナマズの話題(ナマズ丼?)を取り上げていたらしいのです。

指に包帯を巻いてくれた看護師さんは、その番組を見ていたそうで、ちょっと多摩川の話で盛り上がりました。

私は、ナマズに関してタイムリーな患者だったようです。

再来院しなくてはいけない。

今回の手術?で終わりなのかと思ったら、明日も来院しなさいとのことでした。

仕事で来れないので来週に予約してもらいましたが。

縫った訳でもないのにまた来るの?

と思いましたが、

「汚いフックが指に深く刺さる」

お医者さん的には、もしも…がある怪我なのかもしれません。

感染症の観点からでしょうか。

まとめ

  • ナマズをなめんなよ!
  • 指にフックが刺さったら病院へ!
  • 軽傷だと思うなかれ!
  • 拾ったルアーで魚を釣るとこんなことが起こる?!
  • 魚の口からフックを外すと時はプライヤーを使おう
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする